file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

第11回「住宅部品点検の日」シンポジウムの申し込みを受付中です。

(一社)リビングアメニティ協会では2012年から毎年「住宅部品点検の日」シンポジウムを開催しており、今年で11回目となります。
今回は「点検から消費者が快適なリフォームへ ~健康的な暮らしを目指して~」というテーマで、「点検」の大切さを様々な視点から掘り下げていきます。新型コロナウイルス感染症対策のため、昨年度と同様に今年度もWEBセミナーでの開催となります。
基調講演には住生活の領域に特化した日本最大級のソーシャルプラットフォーム「RoomClip」を運営するルームクリップ株式会社髙重正彦代表取締役CEOをお招きし、「点検をきっかけとしたリフォームの可能性~一般消費者とともに点検を文化に昇華していくためには~」と題したご講演を頂きます。
また、「点検から省エネリフォーム、健康的な暮らしに繋げるには?」をテーマとしたパネルディスカッション等、充実したプログラムとなっておりますので、奮ってのご参加をお願い申し上げます。

・開催日時:2022年10月4日(火)14:15~16:50
・開催方法:Zoomウェビナー
  *パソコンからのお申込に際して、Google Chrome、Microsoft edge等のブラウザーをご使用ください。
   サポートが終了したInternet Explorerでは、セキュリティの関係上お申込みいただけません。
・定員:300名

申し込みはこちら

第11回 住宅部品点検の日シンポジウム

申し込みはこちら